女性向けの育毛剤のランキング|自分の体調を把握することも大切

男の人

世代別原因と40代の対策

ブラシ

女性の抜け毛の原因はいろいろとありますが、女性ホルモンの減少が最も多いです。しかしながら、この女性ホルモンによる抜け毛の増加はある特定の世代にしか当てはまりません。つまり、40代以降の女性に多いというだけで、20代や30代の女性は原因が異なります。それというのも、女性ホルモンの減少は40代からだからです。そのため、20代や30代は気にする必要は全くありません。むしろ、若い女性は不規則な生活習慣やストレスが原因で抜け毛や薄毛になったりすることが多いです。したがって、血行改善効果のある育毛剤を使用すると良いでしょう。それというのも、血行改善は栄養補給が毛髪にきちんと行われる効果が期待できるからです。

40代になるとエストロゲンが減少し始めて更年期に入ります。肌にツヤや弾力が若い頃と比べるとなくなってきたり、抜け毛が気になる年齢層です。ただし、この抜け毛減少は男性のそれとは異なります。男性のように髪の毛が生えてこないというよりも、全体的に薄くなったり地肌が見えやすくなる症状を言います。女性ホルモンの分泌を促したり、似たような成分が配合されているものを使って毛髪を健康的な状態にすることが効果的です。その上で、日々運動やストレッチをして代謝を上げておくと血流が良くなり、1本の毛穴から1本しか生えていなかった毛髪が2本も3本も生えるようになります。女性の薄毛や抜け毛は改善率が非常に高いので、適切な育毛剤を使えば必ず治ります。